調査・資料

  1. ホーム
  2. 調査・資料
  3. 研究委員会

2021年度の委員会

経団連より「自社型」雇用システムの検討が提唱されているとおり、「新卒一括採用、 終身雇用慣行、年功型賃金制度」等を特徴とする日本型の雇用システムには、社会情勢の 変化に伴い時代にそぐわない部分等、課題が顕在化してきました。
雇用システムは社会システムと密接であり、見直しは非常に難しいテーマでありますが、 本研究委員会では、今後の雇用システムがどうあるべきか、企業側の視点に立ち、実務に 即した形で研究を進めていきます。

委員名

(会社名五十音順 敬称略)

委員長
東海旅客鉄道(株) 代表取締役副社長  巣山 芳樹
委員
(株)愛知銀行 岡崎信用金庫 (株)サーラコーポレーション J.フロントリテイリング(株) 中部電力(株) 
東海漬物(株) 東海旅客鉄道(株) 名古屋スバル自動車(株) 日本ガイシ(株) (株)バッファロー (株)マキタ

最近の委員会活動(2008年以降)

(敬称略、役職は発表当時)

テーマ 委員長 報告書発表年月
70歳までの就業機会確保に向けた人事諸制度の在り方 髙木 英樹
(名古屋鉄道(株)代表取締役副社長執行役員)
2021年5月
外国人材の活躍と共生 石黒 武
(大同特殊鋼(株)代表取締役社長執行役員)
2020年5月
労働生産性の向上 冨成 義郎
(東邦ガス(株)代表取締役社長)
2019年5月
働き方改革時代のマネージャーのあり方 大島 卓
(日本ガイシ(株)社長)
2018年5月
長期雇用時代におけるキャリア開発 水野 明久
(中部電力(株)会長)
2017年5月
これからの人事考課制度のあり方 金子 慎
(東海旅客鉄道(株)副社長)
2016年5月
従業員の心と体の健康づくり 嶋尾 正
(大同特殊鋼(株)社長)
2015年5月
成果につながる働き方 豊島 半七
(豊島(株)社長)
2014年5月
若年世代の育成 佐伯 卓
(東邦ガス(株)会長)
2013年5月
熟年世代のモチベーション向上策に関する研究 柘植 康英
(東海旅客鉄道(株)副社長)
2012年5月
外国人材の活用に関する研究 松林 孝美
(名古屋鉄道(株)副社長)
2011年5月
従業員モチベーションの維持・向上に関する研究 茶村俊一
(J.フロント リテイリング(株)社長)
2010年5月
ミドルマネジメント層の育成に関する研究 松下  雋
(日本ガイシ(株)社長)
2009年5月
人材の確保・定着・育成に関する研究 水野耕太郎
(東邦ガス(株)社長)
2008年5月