セミナー・講演会

  1. ホーム
  2. セミナー・講演会
  3. 《Hack Aichi+2022 事前セミナー》

《Hack Aichi+2022 事前セミナー》

企業向けセッション「若手人材育成とハッカソン」お申込みはこちらから

主な対象:デジタル人材の育成に取り組む、もしくは今後取り組みたい企業の採用・育成、デジタル推進のご担当者

デジタル人材の育成拠点としての“愛知”の魅力を高めることを目的とする産官学の連携事業として、“Hack Aichi”を昨年に引き続き開催いたします。

これに先立ち、デジタル人材の育成に取り組む、もしくは今後取り組みたい企業を対象に事前セミナー「若手人材育成とハッカソン」を開催します。
★従来は参加学生のみを対象としたセミナーでしたが、本年度新たに企業の方を対象にハッカソンの活用の仕方や参加メリットをご理解いただけるセミナーを開催します★

全国様々な地域や分野でハッカソンの企画運営を行ってきた実践者が、ハッカソンの基礎知識や開催事例、企業の活用事例と参加メリットを解説します。
デジタル人材の採用・育成、ハッカソンへの参加にご関心のある企業のご参加をお待ちしております。
本年度のハッカソンへのご参加、9月に開催されるハッカソンの会場での見学も歓迎しますので、まずは当事前セミナーにご参加ください。

日時 2022年8月19日(金)10:30~12:00
場所 Webセミナー
講師 原亮(エイチタス株式会社 代表取締役)

編集者、IT ベンチャー、NPO等を経て、現職。地域の課題解決から企業の商品企画、起業支援まで、アイデア創発を通じた実践の場作りを幅広く手掛ける。アイデアソンやハッカソンを国内で普及させながら、1次産業、介護福祉、教育、観光、製造、食品、ITなど様々な分野で共創活動を展開するほか、企業内での新規事業開発の支援および起業家支援実績を持つ。中小企業基盤整備機構 中小企業アドバイザー、総務省 地域情報化アドバイザーほか現任多数。
内容(予定) ①ハッカソン、アイデアソンについての基本的な説明
  ハッカソン・アイデアソンとは?/広まった経緯とポイント etc.
②地域でのハッカソン、アイデアソンの事例紹介
  国内での実施例の分類/企業での活用事例(新規事業創発・採用活動)etc.
③ハッカソン、アイデアソン参加で得られる体験と人材育成面での活用
  鍛えられる能力/新卒人材(学生)の経験値/若手社員参加で期待される効果 etc.
その他
お申込み方法等 タイトルのリンクから【第1部】企業向けセッションにお申込み下さい(8月18日までお申込み可能)。
添付資料 Hack Aichi+2022 案内チラシ(pdfファイル:658kb)