• 調査・提言等発表資料
  • セミナーのご案内
  • 支部会・業種別部会のご案内
  • 労務相談Q&A
  • 研修ビデオの貸し出し
  • 採用適性診断サービス
  • メールマガジンのご案内
会員専用ページについて

会員企業の皆様は、ホームページからも、本会発表資料(賃金・賞与交渉状況、モデル就業規則、各種ガイドブックなど)がホームページ上でご確認いただけます。

『会員専用ページ』からアクセスしてください。

会員専用ページ

モデル賃金

次世代育成支援対策推進センター

トップページ > 経営者訪問 - 2019年1月

経営者訪問

創業130年の重みを自覚し、お得意様、社員、地域からの信頼に応え、会社の信用を高めていく

ニイミ産業株式会社 代表取締役社長 新美 良夫 氏

ニイミ産業株式会社 代表取締役社長 新美 良夫 氏

◆繋いできた130年の歴史

 −経営者として大切にしていることを教えてください。
 創業130年の重みを自覚し、お得意様、社員、地域からの信頼に応え、会社の信用を高めていくことが重要だと考えています。−創業は明治21年(1888年)、長い歴史をお持ちですね。
 石炭商の開業から130年、先祖代々続けてきた会社なので、その重みを感じています。自分が起業した会社であれば、自分で潰すこともできますが、先代からの想いは大事にしないといけないと感じています。

◆「超感謝祭」 〜近隣の方への日頃の感謝の気持ちを形に〜

−「超感謝祭」というイベントを開催されていると伺いました。
 近隣にお住まいの方に対して、日頃の感謝の気持ちをどうにか形にできないかと考え、家庭用プロパンガスの販売部隊が企画したことが始まりです。各地域で吹奏楽の演奏会やビンゴ大会、屋台コーナーでの販売等のイベントを開催しており、10年近く続いています。最近は開催を楽しみにしてくれている方も多くいらっしゃり、嬉しい限りです。
−地域の方との触れ合いを大切にされている理由はどのあたりにあるのでしょうか。
 ガスを扱うという業務の性質上、「事故があったら怖い」と地域の方に思われないために、ニイミ産業の事業にご理解頂くことが大切だと思っています。ガスを載せた車が走っていたら「ニイミさんのとこの車だな」と安心してもらえることが重要だと考えます。

◆「押し売りはするな」 〜営業にノルマは設けない〜

−その他に心がけていることはありますか。
 社員によく言っているのは「押し売りはするな」ということです。押し売りというのは、お客様が納得せずに購入することですから、長い目で見れば会社にとってマイナスになります。ですから、当社ではノルマを設けていません。もちろん、売上目標・計画はありますから、それに向けてどうやって行動していくかを常に考えることが大事だと伝えています。

◆景気の衰退期こそ、経営者の手腕が問われる

−30代での社長就任、これまで様々なことがあったと思いますが、経営者としてのやりがいや面白さを教えてください。
 経済の成長期では、どんな会社も大差無く成長していきますが、停滞期・衰退期には明らかに差がつきます。だからこそ、面白いし、経営者として頑張り甲斐があると思っています。

◆技術力で勝負

−2015年に特許を取得されたと伺いました。
 ガスは商品の差別化が難しい産業です。だからこそ、その他の点でいかに付加価値をつけていくか、そのための技術開発が重要だと考えています。
 1964年には、日本初となる「陶磁器用ガス炉」を開発しました。2015年には「ニイミ式リジェネ炉溶解炉(アルミ溶解炉)」の主要部である熱交換部に用いる技術において特許を取得しています。この技術は、排熱回収(再利用)により、約50%もLPガスの使用量を削減することができます。その他にも、当社ではこれまでに50の特許等を取得しています。

◆「ニイミがいい」 〜需要の開拓と省エネ〜

−自動車産業では「100年に一度の大変革期」と言われる時代ですが、今後どのようなビジョンをお持ちですか。
 需要の開拓と省エネ、この2点が特に重要だと考えています。
 時代の変化に合わせ、お客様に必要とされるエネルギー会社で在り続けるために、同業他社のお客様を奪うのではなく、これまでガスを利用していなかった方に導入していただいて需要を創っていくことが、仕事の面白さ、楽しさにも繋がると思っています。
 省エネの面では、老朽化が進む工場の既存設備をメンテナンスしていくことにより、燃料費が安くなったり、トラブルが無くなったりすることで、大変喜んでいただいております。
 そういったお役立ちの活動により、「ニイミがいい」と当社を選んでもらえることは、何より嬉しいですね。
 加えて、地域のお客様に寄り添ったサービスを展開していきたいと思っています。今取り組んでいるものとしては、リフォーム事業があります。5年、10年先も地域に在り続ける安心感のある会社として、細かな手直し等身近なところで、お客様の需要を掴んでいきたいです。